2005年05月30日

ニュース備忘用

とりあえず、ヒデも中村俊輔もヨシトもチームは残集を決めたようで何より。

今後の去就とか、その他リーグのニュースとか記録紙ときたいことはいっぱいあるんじゃけど、時間がないので後でやろう。

posted by ユータ21 at 18:34| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

ニュース備忘用(2005-05-29)

 

まずは海外

 

伸二移籍はオファー次第(スポナビ)

まあ、今のフェイエの状態じゃったら出たほうがいいと思う。

ただ、怪我がちなんでそこがオファーを出すにも、金額的にもネックになるんかな。

 

ファンデルファールトHSVへ移籍決定(スポナビ)

これはキャリアダウンじゃあ・・・

まあ、ビッグクラブ嫌いの僕が好きな数少ないG14内のクラブ、アヤックス出身 (他はバルサとリバポ)じゃし、これまた大好きなオランダ期待の星じゃし、ウイイレでは一時期世話になったし頑張ってほしい。

 

ネドヴェドまだまだ現役続行を示唆?(スポナビ)

僕の大好きなチェコ代表から引退したのは残念じゃけど、 大好きなプレーヤーの一人じゃしまだまだ続けてほしいね。

 

サンフ

ナビスコヴェルディ戦(J's GOAL)

まあ、見てないけぇなんともいえのんじゃけど、やっぱ駒のチームらしい。 公太は今シーズン初アシストじゃったけ?

まあええや。来週はどんな若手が見れるか楽しみ(泣笑)

 

U-20代表 俊介・一誠・吉弘が選出(スポナビ)

俊介は結果残してるし、たぶんスーパーサブ的な使われ方よね。 一誠はユーティリティさを買われてか。吉弘は間に合ってよかったね。

あんま興味無いんじゃけど(笑)いい経験になればいい。後、これを目指しとった森脇やマナ (中尾)去年までは主力?洋次郎、その他この世代選手はこの悔しさをばねにして、 五輪後のカズみたいに上を向いてくれりゃいいよ。

他のメンバーを見て見ると、完治してない梶山が入っとるけど、やっぱ当てにしとんじゃな・・ ・

大熊さんで五輪目指すつもりか?

ビエルサとかビアンチとか呼べよ。イヤ、サンフに来てくれるんならそれが一番ええけど(笑)

 

後でまた追記するかも。

posted by ユータ21 at 16:07| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBAvsアーセナル

という訳で本日2試合目。

結局2位で終えてCL本選ダイレクトでの出場権を獲得したガナーズと、最終節で奇跡の逆転残留を果たしたWBA。

まずはWBAのペースで試合が始まる。

WBAがラインは低いながらも全体をコンパクトに保って守るため、スペースを見つけられず、 ポゼッションは優位ながらもガナーズは無理して攻めない。

一方WBAは最初の10分くらいはポゼッションを保ち、大きくボールを動かしながらチャンスを作る。 徐々にガナーズがポゼッションし始めると、低い位置で守るため、そこからのカウンターはないものの、 一度前に大きく蹴りこんでガナーズDFにボールを持たせ、そこにプレスをかけてハーフカウンターを狙っていく。

それでもガナーズも簡単にはチャンスを作らせない。

33分、ガナーズはヴィエラのミドルシュートあたりから徐々に攻撃に本腰を入れ始め、WBAゴールに襲い掛かる。 PA内に向かってFWが飛び込み、 そこに技術に裏打ちされた正確なパスを入れてチャンスを作るがGKのファインセーブもあり何とか前半をスコアレスで終える。

後半も似たような展開。最初はWBAが押し気味に進め、徐々にガナーズが押し戻す感じ。

WBAはワンタッチで繋いでカウンターを繰り出すなど前半よりも可能性のかんじる攻撃を見せるが、 ガナーズDFも甘くはなく得点できない。

66分、ガナーズ先制。ヴィエラ→レジェスと繋いで最後はファンペルシがゴール。 WBADFはPA前で左右に揺さぶられたため最後の場面でマークがずれていた。

それでも、ファンペルシのゴールは見事。ワンタッチ目が乱れ、その間に二人に寄せられたにもかかわらずゴールに蹴れるのは、 多分ゴールの位置が常に頭に入っとるんじゃろな 。

攻めるしかなくなったWBAは攻撃の選手を投入しゴールを狙う。僕の大好きなカヌーも出てきた。

んで、そのカヌーを中心にゴールを狙いに行くが決定機は掴めず。あっ、ダイレクトで繋いでシュートまでもって行った場面は惜しかった。 やっぱダイレクトの攻撃は見てて楽しいし、可能性が違うね。

試合は前がかりになるも、集中力と冷静さを見せ何とか凌いでいたWBADFを、 交代して入ったベルカンプとエドゥーがロスタイムに完全に前がかりになりスペースだらけになっていた所を突いて2点目でジエンド。

WBAは何度か見せたダイレクトパスでの攻撃が面白かった。もっと頻度を高められればなと。

ガナーズはあれだけの選手がいながら、ほとんどフリーランを何度も繰り返していた。これは強いなと。

この試合はリュングベリがいないためかちょっと中央にこだわりすぎていたように見えた。

posted by ユータ21 at 15:03| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズvsジェフ千葉

今更ながらに見てます。(苦笑)

やっぱジェフのサッカーはおもろいね。

特に自分が気になったのは「第3の動き」

画面の外から飛び出してくる選手がなんと多いことか。

それ以外にも奪われた瞬間のプレスとか本当にいい。

TVでもこれだけ面白いんじゃけぇ、スタジアムじゃったらもっとおもろいじゃろ。今から楽しみ。

一方レッズじゃけど、前後半共に最初は良かったんじゃけど、後は停滞な感じ。

ポゼッションは確かに高いんじゃけど、ほとんど得点の匂いがしない。 坪井とかが上がってもそれ以外の選手の動きがないけぇどうにもならん。

エメがボールを持ったときは確かに怖いけど、あれだけ人数かけて守られりゃあ簡単じゃないわな。

そのエメににも(まあこれはどこのチームもやることじゃけど)しっかり複数でマークに付いて好きにやらせんし、 ほとんど可能性がない感じ。

ジェフはチームで攻撃してるのに対して、レッズは個々で攻撃している感じ。つまり最後の場面でシューターの力のみだったり、 ラストパスの選択肢が一人しか居らんような感じがする。

ジェフはその最後の選択肢が複数あって誰でもチャンスがありゃあシュートを打ってくる。それは阿部ちゃんのシュート数の多さや。 勇人の攻め上がりにも出てるのかなと。

点が入らんって解かっとてもドキドキするもんね。

TVでもこれだけ面白いんじゃけぇ、スタジアムじゃったらもっとおもろいじゃろ。今から楽しみ。

posted by ユータ21 at 09:53| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

ナビスコカップ1次リーグ第4節 東京ヴェルディ1969vsサンフレッチェ広島

J's GOALで速報見とるけど、前半終わって1-0・・・

まあ、負けてもいいや。メンバーは多分こんな感じ。

サンフ

  ガウボン   寿人

      クワシン

公太          茂原

   コウジ  カズ

  吉田  小村   池田

      下田

 

ヴェルディはこんな感じかな?

   ワシントン  平本

        玉乃

 平野           久場

    小林慶   林

  上村   戸川    李

       高木

 

カズコジのボランチが機能するのかとか、公太はやっぱ高い位置のほうが活きるのかとか、昇平が調子を取り戻すかとか、 クワシンがしっかりアピール出来るかとか、そんなほうが気になるね。

駒野は無理する必要ないし、ベット・大木が休めるのはラッキーだし、小野さんここはキムタツつかって見ませんか?

後、ウエミー頑張れ!

うーん、この交代はどうなんじゃろ?  クワシン → ベット    昇平 → 駒野   コウジ → ベンさん  確かにこの交代の後に追いついとるし、いいんじゃけどここはあきらめて経験積ましたほう がよかった気がする。キムタツとか使おうよ。  そんなこと書いとったら、  ガウボン二発目キタ━━(゚∀゚)━━!!  ガウボンは調子上げとるね。慣れたんかも。  アシストもしとるし、点も決めとる。ポスト役も前より完敗ではなくなったきたね。  まあ、それでもまだまだ弱いけど、前よりは勝てる場面も増えてきとる。  あっ、今日国立でやってんのね。てか、味スタの正式名称何つうの?  えっ、味スタが国立なの?  まあ、ええや。  あっ、ロスタイムに追いつかれとる_| ̄|○  ワシントン。  結局なんだったんだ?  もうええ。来週は若手を一杯見せてね。  (クワタは文字化けするみたい)

posted by ユータ21 at 20:08| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一度は訪れたい!世界の名所ベスト50

「一度は訪れたい!世界の名所ベスト50」

これも保存決定!

正直あんま期待してなかったけど、旅が夢の人間にとってはこれは保存せんとね。

2位のグレートバリアリーフが出た時は、その前の「野生からの警告」を見たばっかじゃったけぇ、ほんまに守っていかんとの、 って思った。

3位は人工物じゃったけど、1・2位は自然物じゃったのがなんか嬉しかったね。

posted by ユータ21 at 19:51| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野生からの警告

「野生からの警告」

これは、保存版に撮っとこう。いろいろ考えさせられたし。

でも、これだけ事態が深刻化してるのに「京都議定書」を脱退するアメリカって・・・

とにかく自分に何が出来るわけじゃないんじゃけど、このことを頭のどこかにおいて暮らそうかなと。

んで、もう一つはやっぱ世界中を旅して自分の目で確かめたいなと。

その他「BBC地球伝説」の保存候補を覚えてる範囲で。

「エイプマン(CG使って再現したやつ(前編・後編)・もう一つ)」

「モンスター 人類が出会った脅威たち(正確何は忘れたけど、3回ぐらいのシリーズのやつ。)」

posted by ユータ21 at 17:30| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉人 真下正義 (2回目)ネタバレ(書き忘れがあったので)

フジグラン緑井に見に行ってきた。やっぱ音が格段によかった。

「容疑者 室井慎次」は最初からこっちに行こうかな。

んで、2回目ということもあってほとんど違和感なく楽しめた。

一番の目当てじゃった最後の雪乃さんと真下の写真も見れたし。

真下と雪乃さんの物語はこれで一応終わりと見て良いのかな?

「真下2」はどうすんじゃろ。

白い恋人は結局何じゃったんか解からん?何度も笑いをとろうとしていたけど、一番滑ったとこかの?

犯人は俺の予想じゃ「C.R.A.S.S(カラス)」のメンバー何かな?と警視庁のデータベースのほうはイロイロ出来そうじゃし。後、真下が最後犯人と遭遇する前に、カラスがいっぱい居ったし、ワゴンの色とか、その前にカラスが何回か出てきたのも暗示しとるんかなと。

でも、クモのほうは何で知っとたんじゃろか?と。

まあ、「室井スピンオフ」「真下2」「踊る3」のどれかで明らかになるじゃろ。

もしかしたら、スピンオフの3作目かも知れんけど、とにかくこのまま終わったら納得せんじゃろし。

でも、実体がないというのを伝えるんであればそれもアリかな?

金がありゃ行きたいけど、3回目はさすがに無理。ということで「室井スペシャル」を楽しみに待ちながら、 いろいろ妄想したいと思います。

後、結構お客さんが入っとたのが以外じゃった。こりゃあまだまだいくかも?

 

備忘用

雪乃と真下の写真

指輪発見 → 雪乃さんの指へはめる → 雪乃さんポーズ → 二人腕を組む

CICメンバー

神野美紀さん (長い髪を後ろで束ねている方。声が綺麗な方)
清水智子さん(若い方)

フジグラン緑井までの行き方

まずは、アストラに沿ってずっと行く。フタバ書店のところで曲がって、そのままアストラにそるか、或いはそっから川に沿って北へ向かう。こんな感じかな.

posted by ユータ21 at 17:24| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005-05-28

朝のトレーニングは予定通り消化。

全体的には少し調子が悪かった。

ランニングではいつもより時間が掛かったし、キックの精度も悪かった。(プレイスもクロスも)

ドリブルと胸トラでは少しコツをつかめた感じ。これを逃さないようにね。

サボらないようにして続けようと思う。

 

posted by ユータ21 at 08:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

自分のこと

やっぱ5日も見んとかなりしんどいね。

でも、まあ今はトレも勉強も楽しいし、てか毎日更新している人には本当に尊敬するわ。

あっ、サッカートレのほうは何とか続けられそう。今日はサボったけど、指が完治すればまたどんどん行くよ。

「ウイイレ タクティクス」じゃなく「フットボールマネージャー」のほうを購入。当たりであってくれ!

明日は一応「交渉人 真下正義」をフジグラン緑井まで見に行くつもりなんじゃけど、どうじゃろ?

まあ、家の人の時間に合わせてね。

一応リミットは9:10としとこうか。

こういう時は車の運転が出来ればと思うけどね・・・

 

posted by ユータ21 at 18:20| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

UEFA CL Final ACミランvsリバプール

いや〜3:30に起きて見たかいがあったね。

前半で寝んでよかった〜(笑)

まず、試合展開から。

ACミラン

        クレスポ    シェフチェンコ

              カカ

    セードルフ     ピルロ       ガットゥーゾ

マルディーニ                                                       カフー

                           スタム     ネスタ

                                   ジダ

交代

クレスポ → トマソン 85分

セードルフ → セルジーニョ 86分

ガットゥーゾ  → ルイコスタ 112分

 

リバプール

              バロシュ

        キューウェル

リーセ シャビ・アロンソ ルイス・ガルシア ジェラード

トラオレ                      フィナン 

          ヒッピア ギャラガ 

             デュデク

交代

キューウェル → スミチェル 23分

フィナン → ハマン 46分

バロシュ → D・シセ 85分

前半55秒でミランが先制する。ピルロのFKにマルディーニがボレーで合わせて先制。

その後は両チーム均衡気味に試合が進むが、やはりミランのほうがゴールへの匂いを感じさせる。

ミランはクレスポ・シェバの両FWが常にDFラインの裏を狙い、又そこに中盤から正確なパスが飛んでくる。

また、プレスのかわし方にもミランのほうが上手い。

一方リバポはバロシュのスピードを生かしたいところだが、 ミランCBが素早くラインを下げて裏のスペースを作らない安全第一の策をとる。

また、リバポはキューウェルが足を痛めたのか、23分に退き、スミチェルが投入される。これで前はバロシュ・ スミチェルのチェコ2トップとなる。

そんな展開の中2点目を奪ったのはやはりミラン。

38分にカウンターから、それまでリバポが何度も空けてチャンスを作られていた、バイタルエリアを突かれ、カカがフリーで持ち上がる。 クレスポとシェバが見事な連動を見せ、それぞれのマークを外すと、カカはシェバにパス、 DFをひき付けた後クレスポに折り返してゴールに流し込んだ。

43分にもカウンターからカカが絶妙のスルーを通して、クレスポがこれも見事な落ち着きとシュートを見せ、3点目を奪った。

前半終えて3−0。ミランの強さだけが際立ち、リバポは単発的にしかチャンスを作れない。多くの人がこれで勝負アリと思っただろう。 僕もここで寝ようと思った。

しかしリバポに前半数少ない得点の匂いを感じさせたサイドを広く使う攻撃が後半ついに炸裂する。。

ベニテスはまず、フィナンに替えてハマンを投入し、3バックにして中盤に厚みを加える。

そしてこの策が大当たり。まず8分に左のリーセからジェラードが頭で合わせ1点返すと、 2分後にはスローインのボールを横に繋いで最後はスミチェルがここしかないというコースにぶち込み1点差。

更にその4分後、ジェラードが後方からのフィードにゴール前に走りこむとガットゥーゾに倒されPKを獲得。これをシャビ・ アロンソが一度はジダに防がれながらも、跳ね返りを押し込んでついに同点。

6分間で3点を返し同点に追いついてしまった。

その後はさすがにミランも集中しなおし、ポゼッションでも優位にたって決定機を作り出す。しかし、ユーべ・ チェルスキーを押さえ込んだDF力が復活し、リバポはゴールを許さない。

ミランはシェバが積極的に仕掛けてゴールへの意欲を見せるがリバポが守りきり同点のまま延長へ。

延長戦でもそれまでと流れは変わらず、攻めるミラン、守るリバポという図式で試合は進んでいく。 ミランは何度か決定機を作り出すが詰めが甘くゴールは奪えない。 延後にはガットゥーゾに替えてルイコスタを投入し更に前への圧力を高めるがゴールは奪えず、PK戦に突入する。

PK戦ではデュデクが反則ギリギリ(っていうか反則)の動きでキッカーを惑わせ?最初の二人を失敗させる。

リバポは失敗を一人に押さえ、最後はシェバがデュデクにストップされ、PKスコア2−3でリバポが勝利し、 5度目の欧州制覇を果たした。

 

試合の雑感としては前半は良くも悪くもミランの強さをイヤというほど見せつけられたし、 後半はリバポの粘りとCLでの強さは本物というのが解かった。

また、それ以上にボールサイドの競り合いや、低空シュートの強烈さ、そして両チームの気持ちを思う存分見させてもらった。

今シーズンCLを生で見たのは始めて・・・

一度予選のレアル・マドリーvsレバークーゼンをかなり遅れてみただけ・・・

フジさん,頼むから地方でももっと放送してくれませんかね?

posted by ユータ21 at 20:30| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

開始

という訳で、始めましょうか。

って何するわけでもないんだけど、とりあえず日々の気持ちや、気になることは出来るだけここに書くようにして、みましょう。

posted by ユータ21 at 20:43| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。