2005年06月18日

今週のWWE

いつも通り、WWE ZONEさんのレポートで。

まずはRAW。

ハンターキタ━━ (゚゚) ━━!!

移籍説なんて唱えた僕がバカでした。(いや、まだわかんないけど)

とにかくこれぞ、HHH、これぞエヴォリューションって感じの展開みたいですね。

最高です。

 

んで、これと入れ替わる形でエッジは一気に使い難いポジションに。

まあ、とりあえずはケインとの抗争中の反応をみて、王座戦の時期を決めるって感じでしょうか。

 

クリスチャンはやっぱRAWじゃ活かしきれないと思う。

ちゃっちゃとSDに来なさい。

 

もう嬉しいのは、ヒール(超身勝手)ジェリコ復活。

ジェリコはあのナルシスト(勘違い)マイクパフォーマンスが一番似合います。

 

ベンジャミンは試合はもちろんじゃけど、この抗争でジェリコの観客とのやり取りを学んでください。

そうすれば、君は団体でも一ニを争うスーパースターになれるよ。

 

ヴィセラは面白すぎ。

こういうキャラは一人は必要だと思う。

ケンゾー、無理はしないでいいけど、早く帰ってきてね。

 

タジリ・ベノワの試合は見たかったなあ〜。

普通の試合でも面白そうじゃけど、ECW形式もよさそう。

 

で、そのECWスペシャルでダッドリーズ・RVDが復活するんかな?

RVDはもう少しかかるかもしれんけど、ダッドリーズはほぼ間違いないんじゃない?(いや、希望込みですが)

 

 

続いて、SMACKDOWN。

ようやくビデオに撮れた。

まず、カートとジャメールは予想通り。

バトルロイヤルは誰が勝つか解からんかったけど、カートが勝つんならジャメール以外はありえんもんね。

 

タズの復帰を期待したんじゃけど・・・

1試合のみでもええけぇ、試合してほしいね。

 

エディは案外あっさり落とされたね。

まあ、勝っても選ぶ人間がおらんけぇ負けるのは解かったけど、もう少し説得力を・・・

でも、カートと少しだけ共闘が見られたのが嬉しかった。

これが何かの伏線・・・って可能性は低いけど、これにベノワを加えた三人の絡みがまた見たいな。

 

レイは移籍したほうがいいような。

主戦場をヘビー級に移した今なら、SDで無敵化する傾向のあるレイじゃちょっと淡白な試合が多くなる。

てか、純粋にRAWのスターとの絡みが見たい。(僕は見れんけど(泣))

 

カリートはどんどん面白くなってきたね。

パフォーマンスとか表情とかは本当に笑いを誘います。

後は、試合でどれだけみせれるか。

でも、モーガンのプッシュはちょっと早すぎのような気が・・・

 

シナとJBLはこれで一応決着かな?

二人ともこれからの方向性は難しいと思う。

シナの人気とカリスマ性は誰もが認めるとこだと思うし、 JBLは間抜けもシリアスもどっちのヒールも出来るけぇ使い勝手は高いんじゃけど。

とりあえず、この二人はドラフト待ち。

んで、1コンテンダートーナメントやって、王座戦と、JBLの抗争相手が決まるみたいな。

 

ショーは今年は王座戦&若手の「壁」的なポジションっぽいね。

確かにショーが王座で(長く)抗争するには、化け物級の体格とフィニッシュムーブが必要なわけで。

そんな意味で、レスナーは体格のムーブもパーフェクトじゃったけど。

 

カート・ブック・JBLは経験あるし、技にも説得力あるし体格差も感じさせんけぇ、相応しいけど、今はちょっとって感じかな。

 

余談。

スーパースター達のインタビューが一番面白かったかも(笑)

多分、2月の日本公演(TVショウ)の時に

備忘用に出演者を。

HHH・フレアー・バティスタ・ベノワ・ジェリコ・オートン

シナ・レイ・ケンゾー・JBL

posted by ユータ21 at 07:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。