2005年07月12日

破壊王、逝く

WWEネタじゃないし、雑感のところにいれようとも思ったけど、やっぱ単独でしとこう。


破壊王のニックネームで親しまれた
橋本真也氏が亡くなりました。

40歳か・・・
早すぎるよね。


自分は橋本真也選手に特別な思入れはありません。

最近はWWEしか見てないし、日本人選手の中では武藤、小島、中邑ぐらいしか関心がないんすよね。

それ以外の選手ももちろん好きですが(蝶野とか高山とかね)
昔はよく親日とか全日とかも見てたんじゃけど。


じゃあ、何でそんな奴がこれをエントリーしようかと思ったかというと、橋本真也が僕をプロレスに導いてくれたんですよね。


僕がまだ中学いや、小学校じゃったかな?

そう、小川vs橋本の試合をゴールデンで放送した試合。

あれから僕がプロレスに興味を持ったんですよ。
それまでも、見たいとは思っとったけど、深夜の放送じゃったけぇ見れんかったんですよね。

あれから、面白いと思ってビデオにとってまで見るようになったんです。


まあ、一番面白かったのはムタvs蝶野じゃったし、橋本はそれ以降親日でほとんど活動せんかったけぇ、僕は武藤・蝶野・小島・天山あたりが好きになったんすけどね。

それに、ガキじゃったけぇ、単純に強い小川のほうが好きじゃったし、橋本と言えば、勝俣さんとバラエティでコンビ組んだり、タレントに技教えたりしとるイメージのほうが強いんですよね。


それでも、あの抗争、あの試合、あの放送がなけりゃあ、僕がレスリングに興味を持つことはなかったじゃろうし、僕がレスリングに熱狂することもなかったでしょう。

それを考えるとやっぱ残念。

ご冥福をお祈りいたします。


このエントリー、橋本ファンにはたまらなく苦痛でしょうね。
僕みたいな何も知らん奴がやっとるんじゃけぇ。

申し訳ない。
でも、どうしても残しておきたかったんです。
posted by ユータ21 at 20:56| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WWE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。