2005年08月09日

世界陸上3日目 厳しく激しく争う女達と優雅な舞った北欧の蝶

寝付けずに完全徹夜で見てしまった・・・
とにかく面白かった。

女子3000m障害(決勝)
個人的に最も楽しみな競技の一つ、障害の女子。障害の選手皆カワイイ〜。
じゃなくて、早狩選手惜しかった。入賞も狙えたけど最後はやっぱ自力の差かな?

障害の場面で素人の僕が見ても解かるくらいハードリングが下手な選手が何人もいたけど、それでもトップについていった選手もいたし、まだまだスプリント力がものを言うもかな?これから普及していけば、もっと面白くなりそう。


男子10000m(決勝)
やっぱ中長距離は面白い!
今回も最後のスパート、争い凄かった!ほんまに、短距離走じゃないんじゃけぇ(笑)その中でもべけれはやっぱ抜けてた感じ。

大森選手一時、トップに立つなどして面白かった。でも、やっぱ日本人には厳しいかな?


女子走り高跳び(決勝)
ベリークヴィストが抜けてた。飛び方が優雅!ファンになりそう(ミーハー丸出し)
ハワード選手もよく粘って面白かった。2m10cmはさすがに・・・


女子100m(決勝)
う〜ん、アローン選手、やっぱスタートかな。
優勝したウィリアムズ選手は速かった〜。最後の最後まで誰が勝つか解からない面白い試合でした。


女子7種競技
これ面白い!
最後の最後まで本当に楽しいかった。VTRで残念じゃったけど・・・
五輪に残るのも納得?


男子砲丸投げ(決勝)
砲丸投げ高校の体育の授業でやったけど、何であれを20m?
ゴディナがいなかったのが残念。


男子1500m(準決勝)女子400m(準決勝)
まだ、準決勝じゃしって感じかな。
でも応援する選手は見つかったけぇ(名前忘れた)決勝楽しみ。


こんな感じかな?
さて、今日は全日程の中で一番楽しみな日(織田さんも言ってましたね)今日は少し仮眠を取るけど、絶対に寝過ごさないようにしよう。
posted by ユータ21 at 14:58| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5743935

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。