2005年09月06日

台風で考えたこと

何人か亡くなった方がいるようで、こんなふざけたことを書いてる場合じゃないんですが、少し考えたことがあるので。
まず、この14号は速度遅いッスね。夕方ニュース見てまだ熊本かいって突っ込んじゃいました。で、まだ内には大きな影響は出てないです。去年は停電して暑かったんですよ。やることなくてずっと寝てましたが。でも、弟は午前中で帰ってきて、母親も昼に帰ってきました。

で、考えたことってのは夕食中。
両親が「アメリカに援助?(援助ってとこは違うかもしれない)してる場合じゃない。まあ、アメリカは規模が違うか。」って感じのことを言ってたような気がするんですが、自分はこれを聞いて何か腹が立ったんですよね。

日本が援助する必要があるとかどうかじゃなく、アメリカは自業自得じゃろと。アメリカは(だけじゃないかも知れないけど)自然災害に関しては自己責任らしいんですよ。普段は日本の過保護さとかその他諸々の政治とかに腹が立ってるんですが、日本の災害に対する意識と過保護ってのは誇るべきものなのかなと思いました。もちろん、対応が遅くて犠牲者を増やすこともあるし、マスコミが邪魔な取材続けて救助活動を遅らせることは大問題ですが、もし、日本と同じレベルの災害が他国を襲えば、ものすごい被害になるんじゃないんかと漠然と思いました。それだけに、日本の災害に対する備えとかはか改善点は多いものの国策レベルで感謝すべき物なのかなと思いました。

もう一つ思ったのは、被害を受けた地域で強盗とかが多発しているとか言う記事を読んだのですが、真っ先にイラク化してるだけじゃんって思ってしまったんですよね。もちろんテロとかがあるわけじゃないけど、治安が悪化してるのは同じじゃんって。自分達は勝手に戦争しかけて(もちろん民衆がしてるわけじゃないけど)同じように治安が悪化したら助けてくれなんてそれはないだろと。てかそもそも民度も問題じゃんって。自然が人を殺すのか、人が人を殺すのかの違いだけじゃん、で、それはどっちが悪いのって考えてしまったんです。

と、台風のおかげで普段ニュースなんて流し見してる自分の無知をさらけ出して見ました。
posted by ユータ21 at 20:13| 広島 ☔| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

今日はナガサキの日

忘れてたわけじゃないですが、今日はナガサキの原爆の日ですね。
ヒロシマの日にあれだけ書いて、ナガサキの日には書かないのかと言われそうですが、正直あまり知らないのです。日にち位しか。時間は11:09(11:02みたいです。陳謝。)でしたっけ?

もちろん、広島と言うこともあるのでしょうが、ナガサキのことはあまり学ばなかったような気がします。(僕が覚えてないだけかもしれませんが・・・)

同じ原爆の被害を受けた広島人でもナガサキについて知らないのですから、他県の人が知らないのも無理ないなと思っています。

NHKでは真也に原爆関係の番組をやってますよね。やっぱゴールデンではもう無理なのでしょうね。

一度ナガサキにも行ってみたいと思っています。世界中で(今のところは)唯一原爆の痛みを共に知る街なのですから。(共有とは言わない。それは全世界でしなければならない)

あの発言はなかったみたいですね。
先走ったことをお詫びします。(これで一掃マスコミ不信に拍車が)
まあ、言おうが言わまいがあのようなことを思っている人はたくさんいるのだろうなとは変わらずに思っていますが・・・


時間があるときに読もう2
posted by ユータ21 at 18:12| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

被爆60年

8月6日8時15分。

今年も自宅で黙祷をささげました。

あんま去年のこととか覚えてないけど、なんとなく寝てたり、目を背け(チャンネルを変え)過ごしていたような気がするんですが、今年は昨日のこともあったしね。
でも、今も同じように寝てたり遊んだりして過ごしている人は多いのでしょうね。それが今の日本の普通のことだと思うし、それが日本の平和なのかなと。

来年は、実際に平和公園に行ってみようかなと思っています。何をするわけ(出来るわけ)ではないし、多分その後、街に出ればいつもと同じでどんな気持ちになるのかは解かりませんが、一つは、年々少なくなっている被爆者と同じ場所であの時間を過ごしたいということ。
もう一つは、その後、街で何の日でもないようにある時間や空気を感じながら、これが今日本の平和なんだと感じたいと思ったからです。

あ〜、もう、何いってるのか全然解からん・・・
とりあえず、かんじた事を書いてみました。


ん〜、今日一日くらい平和について考えていたのですが、悲しくもこれが現実というニュースが・・・

<黙とう>甲子園で広島代表校が提案、高野連が制止(毎日新聞)

第87回全国高校野球選手権大会に出場する広島代表の高陽東が、6日午前8時15分の原爆投下時刻を前に、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、開会式に備えて集合した他の48チームの選手たちに黙とうを提案しようとしたところ、日本高校野球連盟の関係者に止められ、同校ナインだけで黙とうした。学校側は前日までに大会本部などの了承を得ていたという。


ヒロシマの日と甲子園開幕の日って毎年被る日が多いんですよね。それで広島代表の高校はこの時(8:15)どうしているんだろうって思っていたんです。高揚東の選手がこういうアクションを起こしていたのは、同じ広島人として嬉しいです(去年までもいろんな代表校がやってたかもしれませんが)

で、以下の部分。

関係者によると、当初は同校の工藤真司主将(3年)が「被爆地の高校生として、ピカドンで亡くなられた多くの人々の冥福を祈り、二度と過ちを繰り返さないことを誓います」と宣言し、他の選手たちにも黙とうを呼びかける予定だった。
 しかし、メッセージを伝えようとしたところ、高野連の田名部和裕参事が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した。同校ナインは列を外れ、広島の方角に向かって自分たちだけで黙とうしたという。選手の一人は「他府県の選手にも被爆の悲惨さなどを知ってもらおうと考えたのに、悲しい」とがっかりしていた。
 田名部参事は「広島のことも長崎のことも含めて、大会行事として(終戦記念日の)8月15日正午に黙とうしており、原爆の日の黙とうを全体の行事とするわけにはいかない。今日の黙とうは1校でやるものと思って許可した。今朝、朝日新聞から全校に黙とうを呼びかけたいとの意向が伝えられたが、私が主将に話して1校で黙とうすることを納得してもらったと考えている」と話した。
 朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は「高陽東の意向を高野連に伝えたのは本社企画事業部員だ。しかし、本社は高野連が全体行事としての黙とうを認めなかったことについては意見が一致している」と話した。


高野連の田名部和裕参事が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した。


原爆は広島だけのこと



・・・
悲しいです。絶対許せません。

でも、これが現実なんですね。
今日、いろいろブログを見てまわったのですが、今日がナガサキの日だと思っている人もいたり、やっぱり今更関係ない(考えられない)と思っている人もいて、あ〜、やっぱ広島以外の人はそんなもんなんじゃなと思っていました。
ヒロシマ・ナガサキを広島・長崎だけのものにしてはいけないし、絶対に全国、全世界に伝えるべきものであると思います。こういう人間がいるからこそ、自分も何かの縁で広島に生まれ育ち、原爆に興味を持ったのですから、何か出来るんじゃないかと思うのですが・・・(昨日も同じようなこと書いた気が・・・もしかしたら昨日と違うこといってるかも)
でも、若い人(だけじゃなく広島・長崎県外の人)かもしれませんが、こんなもんなんでしょうね。こんな平和ボケした日本だからこそ戦争に巻き込まれないことを祈るだけなのかもしれません。

追記
う〜ん、いろんな意見があって興味深いですね。
え〜と、一応書いておくと、僕は8月6日の黙祷を義務化しようとかそういう考えは全くないです。終戦の日の黙祷もなんであるの?って思ってますので。
ただ、これは同じ広島と言うこともありますが、生徒主導で発信したことなのでそのことについては評価したいんです。自分達が何か出来るんじゃないかという姿勢というのかな。
どっちにしろ、この発言が実際にあったのなら許せないって事だけは変わりません。

少し二つ。
まず、引用の仕方が解からないので、全文引用しました。間違っていたら指摘お願いします。
もう一つは、ブログサーフィンして感じたことなのですが、皆さん原爆のことに関しては書いているものの、コメントやTBは少ないですよね(僕が見たとこだけかもしれませんが)
これはもちろん自分も含めてですが・・・
やっぱ自分の知識だったり、平和を語る恥ずかしさってものがあるんでしょうね。本当はこういうのを無視してでも、行動を起こさないといけないのですが・・・
posted by ユータ21 at 09:13| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

言葉にするのは難しいのだけど・・・

TBSの「ヒロシマ」見ました。
ふざけてる訳ではなく、感じたことを少しでも残しておこうかなと。

カタカナで書くヒロシマって間違いなく、広島の人は誰でも原爆のことだと解かると思うんですよね。他県の人もそうなのかな?

一応、プロローグ?が15分くらいあって、その後風呂に入ったけぇ綾瀬さんのお祖母さんの話は聞けませんでした。風呂から出たらどこら辺じゃったかな?多分、原爆投下の分かれ道の少し前くらいかな。

被爆者の人の証言は目を背け、耳を塞ぎたくなる話でした。今までずっとそうやってきたのかも知れません。今回こうやって考えながら聞いたのは始めてかも。
九州出身の先生が言ってたけど、広島の子は平和教育が他県と比べて出来ているらしいんです。先生は宮崎出身と言ってましたが、原爆のことは少しやっただけだと言ってました。意外ですね。

分かれ道の辺は、原爆を落とす経緯が復習できて(もちろん始めて知ったこともありました)よかったです。解かりやすく作ってあったし。見ていたときは、過ぎたことなんだと冷めて、でもどこかむなしく見ていましたけどね。

後、これは番組をみる前じゃけど、綾瀬さんが恐竜と同じくらい昔のこと思っていた、私達・私達よりもっと若い世代の人達が伝えていかなきゃいけないと言う二つの言葉は非常に印象に残りその通りだと思いました。
特に、同じ広島に育った綾瀬さんが恐竜と同じくらい昔のこと思っていたと言ったことは自分にも当てはまります。平和公園なんて行かないんですよね。多分、小学校で行ってから無いんじゃないかな。それも(怖がって?ガキじゃけぇ?恥ずかしがって?)深く考えて無いけぇ、何があったかほとんど覚えて無いし、遠足の一つ、今日授業がないけぇいいわって思っていたような気がします。
中学生でも毎年折り鶴を折るのですが(平和記念式典の為の?)それも大して考えなくめんどくさがって折っていました。子供にそれを意識させるのは難しいと思うのですが、それでも伝えなきゃいけないと思うし、製作サイドにはこんな番組をもっと作ってほしいと思いました。もちろん、見る僕らも子供に目を背けさしてはいけないと思うし、何より僕らや大人がしっかりと目を開け、耳を開いて考えなきゃいけないと思いました。

話を戻すと、指が焼けるという話や、我が子を見捨てなければならなかった話、聞いていて本当に辛かった。我が子を見捨てる話といえば「はだしのゲン」ですが、あれが実際に起こっていたと思うと・・・
それ以外にも、自分の子じゃなくても人を見捨てるという選択をした(それしか出来なかった)という人は一生辛い思いを抱えているのでしょうね。
自分がもしそう言う状況になったなら(どんな大事な人でも助けられないと解かったら)やっぱり同じ。逃げるでしょうね、絶対に。

キノコ雲の上と下の当事者同士の対話は考えさせられるものでした。
どちらの言い分も解かるし、どちらも正しいと思う。真珠湾攻撃の詳しいことは知りませんが、政府はどうあれ民衆からしたら、許せないものでしょうね。
一方、ヒロシマを体験した人からすれば、地獄のような街。そして放射線の影響、多分これが核兵器の特徴(←適当な言葉がみつかりません)の一つでしょうね。
その時、そのばだけで殺すのではなく、長くに渡って人を苦しめるということ・・・
原爆症を描写した手記と絵がありましたが、あれも辛かったです。

最近、原爆関係番組を見ていて考えていることはいくつもあるのですが、原爆(核兵器)だけを廃棄すれば良いのかということ。兵器はどれも人を殺すためのものでそれにはなんら変わりは無いですよね。核兵器だけが廃棄されても地球に平和はこない。戦争に使う武器だけを廃棄する?どこから戦争って定義するんですか?人を殺すための・・・
人類という生物がある限り、答えが出ないし、それはまず不可能ですよね。(こう考えることが悲しいのですが)

確かに、核兵器は他の兵器よりも殺傷能力が高く、またその場だけでないという面で非人道的だと思います。でも・・・
どんな兵器でも、人を殺せばあらゆる面でその後の影響が出るのは間違いないと思うんです。だから、結局戦争をしないって事に結びつくんでしょうけど・・・

今僕は戦争について・・・なんて言えば良いのかな、まだ別の世界の話って思っているんです。あの番組を見た後でも、こんな感想を考え書いている間でも。
でも、第2次大戦以降、核兵器が使われて無いだけで、戦争ってずっとありますよね。アフリカとか中東とか。一番近いのはイラク戦争ですか。そこでは多分多くの人・子供が死んでて、それでも僕は全く何も知らずに、別世界で生活していると思っている。
戦争は人類がいる限り、無くならないと冷めて(カッコつけて・恥ずかしがって)平和なんて日本にいる限り大丈夫と思っている自分もいるし、臨まなかったとしても何かの縁でヒロシマに生まれ育ったのだから、何か出来ることがあるんじゃないか、何か伝えられることがあるんじゃないかと思っている自分もいる。

とりあえず、原爆関係の本や資料を見るだけでもやろうかナと思っています。今僕は語学の勉強をしているのですが、日本出身だと言えば地震や津波について聞かれると思うし、広島出身だといえば原爆について聞かれる可能性はあるんじゃないかって思っています。
その時に、僕自身が伝えたいって思っているんですよね。広島人の義務とかじゃなく、一人の人間として。その為にも、少しずつでも勉強して、自分の言葉で考えなりを話せたらと思っています。

う〜ん、やっぱ言葉にすることは難しいし限界がありますよね。でも、それでも言葉で伝えなきゃいけないんですよね。う〜ん・・・

どういでもいいけど、火垂るの墓とケンカ(被って)ほしくなかったです。(僕、火垂るの墓ってちゃんと見たことないんですよね。まあ、ちょっと前まで映画ほとんどがそうじゃったんですが。ビデオ撮っておけば良かった)


関連記事

快楽園さん
はてさて日記さん

くるるん。のえきちょ〜日記。さん
喫茶しながらさん
飛行機野郎0shunのつぶやき さん
わくわくみんとらんどさん
小説 ひつじ会さん
ごま日記さん
KeigoTの日記さん
時間があるときに読もう

はてなばっか・・・
すいません、他のブログの検索方知らんのです。

良い記事があったら教えてくださいね。
posted by ユータ21 at 22:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

夏風邪・・・

風邪引いた_| ̄|○

鼻崩壊状態・・・
いつも通り鼻風邪。

しんどい。
多分、トレーニングサボったけぇじゃな。
サボって、一番冷え込む時間まで寝取ったけぇ、風邪なんか。
何で、トレーニングサボって風邪なんか、普通逆じゃろ?

今日語学の勉強中途半端に終わったし、もう最悪。

明日のトレーニングは疑問。
とりあえず、寝て体調よくなることを祈るしかないけど、夏風邪は寝ても良くならんような気がする。
posted by ユータ21 at 17:17| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

書き難い

ブログマイスターが使えん・・・

「XMLの読み込みに失敗しました」って毎回出てきていろいろ調べたけどよう解からん。

書きたいことはいっぱいあるし、結構保存しとったのに書けれん。
今までも結構保存してそれから投稿することが多かったけぇ、ぶち不便。

原因なんなんじゃろ?
posted by ユータ21 at 16:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

タイトル変更

って、「やらないかも」って言った途端にやってるけど、直った訳じゃないです。

ただ、昼寝したくても寝れなくて・・・

んで、タイトル変更したこと事態に意味はないんじゃけど、Blog Versionなんてやってると、「他のもあるのかよ」ってツッコミ受けそうなので。

いや、一応コツコツ作ってはいるんですけどね。
ただ、まだまだ人に見せる程、データもデザインも出来てないし、てか元々備忘用として、自分の勉強用として作っているので、公開するつもりはあまりないんですけど・・・

てか、ブログ自体も日記用としてやってんですけどね。
ホームビルダーの日記じゃあ、後で整理するときにめんどくさいかなと思ってブログにして、シーザーにしたのはヤフーじゃブログマイスターが使えないから(笑)


・・・やっぱ、マイスターじゃないと書き難いな。
今ちょっと時間があるけぇ、書きたいことはいっぱいあるんじゃけど・・・
今クールのドラマのこととか、語学のこととかね。

早く復活してくれ。
posted by ユータ21 at 15:02| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログマイスター

いつも、ブログマイスターを使って作成、投稿しているのだが、今日は何故か読み込めない。

ということで、復活するまで頻度が落ちるか、もしかしたらやらないかも・・・
posted by ユータ21 at 12:41| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

今日までの日記

無駄にカテゴリーを作りすぎたので、削除。

これでも多すぎるきはするけど、とりあえずね。

中図書で3冊借りた。

返却日は6/28。

東野圭吾さんの小説を二冊と、「ただマイヨ・ ジョーヌのためでなく」。

持っていくのは小説で、ただ「マイヨ・ジョーヌのためでなく」は家でゆっくり読もう

posted by ユータ21 at 16:45| 広島 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

新ブログ

サッカー関係のカテが多くなりすぎなので、新ブログを作った。

新ブログは何度かサッカー関係ページで使ったことがある、ハンドルネームで。

サッカー関係は全てそちらに書いて、こっちにはチョコチョコと書く程度で。

サッカーをなくせばこっちに書くことがほとんどなくなりそうじゃけど(苦笑)

 

これからの予定

早めにジャッジメントデイの感想を書きたい。

後、一つ課題が6月末までになったので、早目にとりかかろう。

posted by ユータ21 at 17:28| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

今日までの日記

レポートは現在できるものはすべて終わらせた。

ただ、成績評価がテスト形式だと自身は無い。

語学の勉強が忙しく、ほとんど授業聞いてないけぇね。

特に、二人の先生の授業は全く・・・

来週からは、プリントの英語訳をやろう。

 

フットボールマネージャーが始められん・・・

いろいろやっとんじゃけど、やっぱウイイレにするべきじゃったな。

ドラクエは少しづつじゃけど、順調に進んどる。

 

語学の勉強は順調じゃと思う。

この調子でとにかく一日もサボらず継続する事が大事。

 

今週の予定。

病院は久しぶりに行ったので、今週は無し。

でも、薬の量が少ないので、再来週には行かにゃやいけん。

火曜日には図書館で何か借りれればいい。

借りよう借りようと思いながら、ぜんぜん行けてないので。

追記
posted by ユータ21 at 17:08| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

レポート取りかかり予定

一番最初は

「心の健康」の前回分。

これは授業内容の写しがメインなんで、それほど難しくはなさそう。

ただ、自分の考えのところでほとんどノートにとってないことが心配。

 

次も

「心の健康」の今回分。

図書室でいい本があったので(文庫本が多くある入って右手側の棚)それを借りて参考にする。

 

最後は

「子供の文化」

これはアンケートを見ながら、すぐにでも出来ると思う。

二番目と三番目は順序が入れ替わるかも。一日で終わりそうじゃけぇね。

posted by ユータ21 at 06:17| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

自分のこと

やっぱ5日も見んとかなりしんどいね。

でも、まあ今はトレも勉強も楽しいし、てか毎日更新している人には本当に尊敬するわ。

あっ、サッカートレのほうは何とか続けられそう。今日はサボったけど、指が完治すればまたどんどん行くよ。

「ウイイレ タクティクス」じゃなく「フットボールマネージャー」のほうを購入。当たりであってくれ!

明日は一応「交渉人 真下正義」をフジグラン緑井まで見に行くつもりなんじゃけど、どうじゃろ?

まあ、家の人の時間に合わせてね。

一応リミットは9:10としとこうか。

こういう時は車の運転が出来ればと思うけどね・・・

 

posted by ユータ21 at 18:20| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

開始

という訳で、始めましょうか。

って何するわけでもないんだけど、とりあえず日々の気持ちや、気になることは出来るだけここに書くようにして、みましょう。

posted by ユータ21 at 20:43| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。